MENU

札幌で派遣看護師をしています!

看護師 派遣 札幌 転職

札幌で看護師をしている瞳です(*^-^*)
私は札幌の看護学校を卒業した後、札幌からさほど遠くない地方の中核病院の外科病棟5年勤務しましたが、あまりの忙しさに疲れ果て、「都市部ならこんなことないはず!」と、札幌で転職することにしました。

 

退職後1〜2ヶ月後に派遣会社を通して職探しを開始し、無事に派遣看護師として転職に成功した私の体験談をお伝えしますね★

 

私の場合、学生時代札幌に住んでいたからといって実習に行った病院くらいしかわかりません。何より札幌は病院の数が多い!(;´・ω・)

 

何を手掛かりに職探しをしようか、
また前のようになったらどうしよう、
田舎で働いていた自分が札幌で通用するんだろうか……。

 

たくさんの不安の中、当時はあまり多くなかった「看護師専門の派遣会社」に助けてもらいながら、札幌での職探し、転職をすることを選んでみたのでした。

 

転職しようと思ったワケ

退職、転職しようと思ったのは、多忙すぎて体調が年々悪くなっていったのが一番の理由。地方だと、3年勤めればやめてしまう子がほとんどで、札幌へ行ってしまうんです。だから、5年もいるとベテランと言われ、頼れる先輩もいない。後輩の指導に自分の仕事に、委員会、看護研究…。夜勤明けの日も夕方からチームミーティング。全然生活リズムが整わず、休めず、プライベートなんてないようなものでした。ほんとキツかった!(ノД`)・゜・。

 

看護師 派遣 札幌 転職

サービス残業が毎日ある生活を辞めたくて、退職の相談を始めて2年目でようやく辞めることができました。(・_・;)

 

辞めたいと思っても、人がいないからと先延ばしにされてしまう経験、皆さんにもあるのではないでしょうか。田舎だと尚更でした。
辞めた時には寝込むほどの体調不良。しばらく働かず休みましたが、「看護師やめようかなぁ」と本気で悩みました。また同じようになるなら耐えられないですから。(´;ω;`)

 

2ヶ月ほど経って、体調も落ち着いて来ると、時間を持て余すようになりました。そして気になってくるのが生活費。お金の心配。
退職金は出たものの、税金でほとんどなくなると聞いていたら、本当にその通りで、手元にはほとんど残りませんでした。

 

常勤で働くにはまだ体調に不安があり、職探しをどうしようか考えながらネット検索していたところ、看護師専門の派遣会社を見つけたのです。偶然見つけたのですが、看護師に特化していたことと、常勤だけでなく、単発の仕事、夜勤専従など、働き方も色々あるんだとわかって、定期的にチェックする様になっていきました。毎日の様にチェックするならと、ネットで会員登録しました。

 

すると当日にメールを頂いき札幌支店へ行き、説明を受けることになりました。立地条件がよくすぐにわかる場所で、ゆったりとした、でもきちんと感のあるオフィスでした。会社の説明、仕組みの説明をDVD視聴してから細かな説明を受け、自分の経歴をお話しし、仕事の希望、不安な点はないかなど聴いてくださってすごく丁寧な対応でしたよ。とても雰囲気がよく、リラックスして色々話ができて、求職情報を見ながら話が弾んだのを覚えています。(^_-)-☆

 

求職情報に書かれていない、病院の評判や雰囲気、雇用条件など書かれていないことの方が重要だったりします。病院自体の評判が良くても、残業が多い、雰囲気があまり良くない、など。そういう裏情報というか、実際に働いている人の声が聴けたのが一番参考になりました。

 

派遣サイトにはいくつか登録してみましたが、全く看護の仕事がない看護師派遣サイトもありましたので(数年後に電話がきました)、
実際に登録、利用してよかったと思う派遣サイトを2つご紹介しますね(*^-^*)

おすすめ看護師派遣サイトランキング

MCナース

MCナース

ここは初めて登録した派遣サイトで、最終的に今の職場を紹介して頂き、担当者さんには本当にお世話になりました。(*^-^*)

 

私の場合は5年同じ職場に勤務していましたが、なかには半年で初の勤務先を辞めてしまう人もいますよね?合う合わないってありますから。そういう方も安心して転職できる様に、勤務経験にあった職場を探してくれて、面接の作戦会議をしたり、面接の練習をしてくれるそうです。担当の方がついて、状況に応じて面接の練習や、履歴書、職務経歴書を書く練習もしてくださると言っていました。私は利用しませんでしたが、面接が苦手な方にはいいサービスだと思います。

 

面接や見学には同席してくれました。初めて行くところに、同席していただけるのはすごく心強いですよ!(^_-)-☆
面接場所の最寄駅や近辺で待ち合わせをして、その病院の特徴や紹介経験、評判などを丁寧に話してくれたのはとても参考になりました。面接は本人メインで、雇用交渉に口を出すことはあまりないので、交渉に不慣れな人は事前に打ち合わせをした方がいいかもしれません。自分が積極的に動く形で転職したい方にマッチした派遣サイトだと思いました。就職してからも、働いてみてどうか気にかけてくださり、フォローしてくれるのも心強かったです。

 

常勤で働く前には、単発の仕事と夜勤専従の仕事も紹介して頂いて、拘束時間の短い仕事から体を慣らし、自信をつけて常勤の転職先を探せたのはとても良かったです。ダブルワークが勤務規則で禁じられていなければ、単発や夜勤バイトをするのもいいと思いますよ。どれも条件の良いお仕事でした。

 

>>MCナースの公式サイトはこちら

 

スーパーナース

スーパーナース

看護師資格のあるスタッフの方々がサポートしてくれるので、希望の病院を理解してもらいやすく、話が弾みますよ?。(*´ω`*)
病院の雰囲気や労働環境、労働条件について、希望の条件にぴったりのところを見つけて紹介してくれます。やはり同業の経験があると違います!これに関しては他の派遣サイトよりも信頼性が高いかもしれません。

 

今回は私の就職には直接結びつきはしませんでしたが、お勧めできる派遣サイトです。
看護師経験が短い方やブランクのある方、看護技術や知識に自信のない方でもセミナーを開いてくださるので、自信をつけて転職できるんじゃないかと思います。

 

特徴として感じたのは、手取り足取り転職に関することは面接での労働条件の交渉まで、1?10までやってくれる印象があったこと。
初めての転職や働きながらの転職先探しをしたい方にはぴったりだと思いますが、自分で主張したいことははっきり主張しながら、自分主導で転職したい方には、ちょっと不向きかもしれません。そういう意味で、私にはちょっと合わなかったのかもしれません。(;^ω^)

 

>>スーパーナースの公式サイトはこちら

 

派遣サイトを利用して大正解!

看護師 派遣 札幌 転職

派遣サイトに登録すると、専任担当者が対応してくれます。この担当者さんとたくさんお話し、先ずは単発の仕事や夜勤専従で働き、少しずつ常勤の仕事も探していく方向で仕事を紹介してくれました。

 

特に早く就職する様に急かされたりされたことはなく、単発の仕事をしながら、一時期は他のやってみたかった飲食店でのアルバイトと、生活費の不足分を補うための夜勤をしたり、気楽に自分のペースで職探しができました。

 

条件の良い単発の仕事で急に求職情報が出たりすると、お電話くださったりしたこともあります。時給も高く、拘束時間の短いおいしい仕事でした。常勤の仕事はじっくり選んで時間をかけて、最終的に5ヶ所くらい見学や面接に行った様に記憶してます。多いのか少ないのかわかりませんが、とにかく面接も雇用条件だけでなく、勤務予定の病棟や病院を案内していただき、納得がいくまで探しました。

 

実際に転職してみて、やはり転職して良かった!と満足しています。サービス残業がないのが1番。残業自体も特に急変することがない限り提示を待って帰ることもよくあります。何より、時間に追われてしたいケアができなかったことが多かった前職よりも、ゆっくり患者さんと関わりケアできるのが、私にはストレスにならなくていいみたいです。「したいケアまでする時間がない」って本当にストレスになりますから。(・_・;)

 

頑張れば頑張るほど時間が足りなくなる職場って多いと思うんです。「看護に力を入れられる」のは時間があってこそ。そのためにはスタッフが十分いないと無理だし、疲れ切ったスタッフだけではどうにもなりませんよね。
職場の環境を選ばないと、働きたい働き方はできません。熱意を込めれば仕事に追われ、手抜きしても残業しなければいけない状況なんて、本当に看護の仕事が嫌になってしまいますから。
そういう意味で、私は本当に転職して良かったと満足しています。(*^-^*)

 

 

転職を考えているナースの方へ

看護師 派遣 札幌 転職

これから転職を考えている看護師の方にアドバイスするとすれば、求人情報の、「残業なし」「私生活充実」「アットホームな雰囲気」という言葉には気をつけた方がいいと思います。

 

「残業なし」は残業はサービス残業なんだろうなぁと予想できます。人が相手の職業で「残業なし」なんて言い切れるわけありませんから。

 

「私生活充実」なんて、職場が個人の生活の私的な部分に言及するなんておかしな話です。定型の謳い文句を使っているだけでしょう。実際働いているスタッフが、「私生活は充実している?」なんて聞かれるはずありません。人によっては、仕事が忙しく充実していることが1番と考える人もいるし、ライフワークバランスは、人によって違いますよね。

 

「アットホームな雰囲気」も、仕事と私生活を混同しがち。仕事は仕事と意識して働ける職場の方がいいと思うんです。何より、やっぱり定型文で文字数を稼いでいると考えても良いかもしれません。他に書がなければいけないことがあるはずの求職情報に、定型文が使われていたら注意した方がいいと思います。あとはやはり、実際の職場を見ることが大事かなぁと、個人的には思っています。スタッフ同士の話し声、患者さんの声、ナースステーションの片付け具合、廊下やトイレの片付け具合をみると、何となく雰囲気やスタッフの忙しいさ具合がわかるんじゃないかなぁと思いますから。

 

スタッフ同士の声の掛け合いや、ナースステーションや廊下が雑然としていないかなどをみながら、自分が働いているイメージが持てる職場がオススメです。見学や面談で現場を見せてもらえるか、そんなアシストをしてくれる派遣サイトをお勧めします。

 

ちょっと無理かな?わがままかな?と思っても、要望はきちんと伝えた方がいいですし、不安も正直に話して相談した方がいいですよ。きっと何か解決策を提案してくれるのではないかと思います。

 

私の体験談が、転職を考えている方のお役に立てれば幸いです。よい転職先に巡り会えますように(^_-)